今日の社会は、情報化、価値観の多様化など、かつてないほどの変換期を迎えています。
株式会社三矢研究所の歴史は、奇しくも大量消費の時代の幕開けと重なっておりますが、私たちの製品づくりの基本には "使い捨ての発想" ではなく、むしろ "何十年経っても壊れない製品を" という信念を持って日々努力を重ねております。それは社会の安全を守る使命を持ったセキュリティ機器の開発に長く携わってきた弊社の責務でもあり、守り続けたいエンジニア・スピリットであるとも言えるでしょう。
弊社は、電子機器の設計技術の高度化を図るため、CADシステムほか各種設備をいち早く導入し、生産工場とのネットワークによる量産体制を確立。一方で機器の品質管理には万全を期して、複合環境試験装置など複数の設備による検査体制も充実させてまいりました。今後も少数の優秀な人材による効率的な経営を続け、より高い技術を、より早く、より安く、お客様に提供することのできるベストパートナーを目指し、歩み続けたいと考えます。

Corporate Message

会社概要

私たちの、
製品づくりの精神とは。

      代表取締役 古澤 利夫

  商号:株式会社三矢研究所
 所在地:〒215-0021
     神奈川県川崎市麻生区上麻生6-31-18
     TEL:044-988-2088 FAX:044-988-6958
  設立:1970年(昭和45年)11月26日
事業内容:@電子機器の研究、開発
     A防犯機器、システムの開発製造
     BLED照明機器の製造、販売
     C遠隔操作技術を用いたメカトロ関連製品の開発製造
 資本金:5,280万円(授権資本1億4,400万円)
金融機関:みずほ銀行 向ヶ丘支店
     三井住友銀行 柿生支店
     川崎信用金庫 柿生支店
 役 員:代表取締役 古澤利夫
     取 締 役 古澤健治
     取 締 役 古沢清人
     取 締 役 古澤澄子
     監 査 役 田中貴子